良くある質問

安く購入したい!!中古グラベルロードってどうなの!?アウトレットって存在するの?
グラベルロードを少しでも安く購入したい、少しでも初期投資を抑えてグラベルロードを始めたいと思っているあなた!! 実はスポーツバイクには中古専門で取り扱っているお店があります。中古専門店の紹介から中古グラベルロードの購入のメリット、デメリットや購入する際に気を付けるべきポイントについて説明します。
【初心者向け】話題のグラベルロードってどこで買えるの!?どうやって買うの!?
「グラベルロードを買いたい」と思ったそこのあなた!いったい、どこで購入すればいいのか分からずに検索してこのページがヒットしたのではないでしょうか。ここでは、これからあなたが安心して「グラベルロード」を買えるきっかけとして、ロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイク、グラベルロード、ランドナーと言われるスポーツバイクの購入方法について分かりやすく説明します。

フランス発祥のツーリング自転車お洒落で歴史あるランドナーって知ってる!?グラベルロードと比較
ランドナーというスポーツバイクはご存知でしょうか。急がない、競わない、速度や軽さを求めない自転車本来の愉しみ方を教えてくれる自転車です。日本で1970年代から1980年代前半に「サイクリングブーム」が後押しとなり、大手自転車メーカーからも様々なランドナーが発売されました。ランドナーは、フランス発祥のツーリング自転車です。フランス語の小旅行「ランドネ」に由来すると言われています。
スポーツバイクを購入する前に!!ママチャリとグラベルロードって何が違うの!?
これからスポーツバイクを始めたいと思っている人の中で、今までシティサイクル(軽快車)と呼ばれている前カゴがあるママチャリには乗ったことがある人が多いのではないでしょうか。 シティサイクルは、街の自転車屋さんだけでなくホームセンターや大型スーパーなどで購入できる自転車です。 同じ自転車でもスポーツバイクと言われるグラベルロードと一体何が違うのでしょうか。 初心者にも分かりやすく使用目的、サイズ、重量、ギアの枚数、カスタマイズ性、巡行速度、耐久年数、価格、遊び方など比較して解説します。

通勤通学に最適!?街乗りマウンテンバイクと人気のグラベルロード!?違いを比較
通勤通学用に人気のある街乗りクロスバイクと次に人気なのが街乗りマウンテンバイクです。街乗りマウンテンバイクは、トレイルバイクのカテゴリーに含まれ、様々なマウンテンバイクのカテゴリーの中でもバランスの取れたジャンルです。メーカーによっても基準は様々で、クロスカントリー寄りのトレイルバイクや、ダウンヒル寄りのトレイルバイクなどがあります。価格も10万円台から100万円を超えるものもあり、用途に応じて選ぶ必要があります。
【あなたはどっち】街乗りクロスバイク!?それとも冒険もできるグラベルロード!?違いを比較
人気のクロスバイクと話題のグラベルロードについて、これから購入を検討している人に向けて、どんな違いがあるのか 使用目的、ハンドル形状、乗車姿勢、タイヤの太さ、パーツ構成、価格、重量、巡行速度など分かりやすく比較して説明します。

グラベルロードってなに!?グラベルロードの魅力を紹介
GRAVEL(グラベル)は英語で「砂利」を意味します。舗装路から砂利道などオンロードからオフロードまで広いフィールドを走れる目的で作られたのが「グラベルロード」です。アメリカ発祥と言われるグラベルカルチャーは2014年頃から北米を中心に広がり、今や世界中でムーブメントを巻き起こし始めました。グラベル ロードの特徴としては、太いタイヤが履ける、車載できるようにダボ穴がある、フロントはシングルギアが主流、大きなスプロケットが装着可能、ヘッドチューブが高く安定性が高い、街乗りからツーリング、グラベルライドまで楽しめるのがグラベルロードバイクです。
【初心者必見】ロードバイクとグラベルロードの違いを教えて!!
人気のスポーツバイクと言えば、クロスバイク、ロードバイク、マウンテンバイクがあります。最近では「グラベルロード」というカテゴリーのスポーツバイクが登場したことで、世界的に人気を呼び日本でも認知され始めました。また、その形状はロードバイクとそっくりな為、グラベルロードとの違いが一般の方には浸透しておらず理解されていません。そこで、ロードバイクとグラベルロードでは形状、タイヤの太さ、クランク、ギア数、用途、価格など違いを分かりやすく説明します。